藤枝順心中学校・高等学校 沿革

 私たちの学校は、「世の女性たちに幸せになってほしい」とい
う願いを込めて、1912 年(大正元年)仲田順光によって、藤枝
の地に創立されました。
 それから110 年、どのような時代でも自分らしく女性らしく、
自分の道を切り開く、強さと思いやりを持った女性を
育ててきました。
 中学・高校時代は、社会や友人とのかかわりの中で揺れ動く
自らの心と向き合い、大人になる準備をする、繊細で大切なと
きです。どんな仲間と出会い、どのような経験を積み重ねるかが、
その後の一生を大きく左右すると言えるのではないでしょうか。
 順心の生徒たちは、日々の生活の中で、「清楚」「芳香」「忍
耐」という教育目標のもと、落ち着いた雰囲気と恵まれた学校
施設の中で、「つつましくも美しい心」や「女性らしい振る舞いと
気づかい」、そして女性の強さを支える「しっかりとした学力や教
養」を身につけようとしています。
 私たち教員は、目標に向かって努力する順心生、一人一人を支援
していきます。
 順心は今年度、創立110周年を迎えます。卒業生は2万2千人を超え、
順心での学びを活かして様々な分野、場面で活躍しています。
すがすがしく、人を思いやり、自立した女性は、いつの時代も
社会から求められるのです。

藤枝順心中学校・高等学校
校長 戸田 雪子